ウルトラセブン第13話 「V3から来た男」 ロケ地訪問

2009.12.23 Wednesday 21:04
0
    題名の「V3」とは、地球防衛軍が宇宙に配置している
    前線基地(宇宙ステーション)の名前です。
    「V1」「V2」「V3」の3箇所から地球に不法侵入しようとする
    エイリアンを監視しています。

    「V1」〜「V3」には、それぞれ隊長以下隊員と数機の戦闘機が
    配備されており、まさに地球防衛の最前線たる重責を担っているのです。

    今回のお話しの主人公は「V3」の隊長・クラタ。
    地球防衛軍の精鋭「ウルトラ警備隊」の隊長・キリヤマとは
    士官学校時代の親友同士という間柄なのです。

    キリヤマは、恐らく地球防衛軍の中でエリートコースを進んでいると
    思われますが、クラタは優秀ながらその荒削りな性格が災いしてか
    若干エリートコースから外れてしまっているというイメージです。

    ある日、アイロス星人の宇宙船が戦闘機を撃墜しながら
    「V3」の防衛網を突破し地球に侵入。
    クラタ隊長機のみ、危うく難を逃れ、同じく地球に飛来。

    一方、アイロス星人の宇宙船は燃料を切らしたため
    フルハシ・アマギ両隊員を人質にとって、燃料の要求をしてきます。

    要求を呑むのか、呑まないのか・・・。
    攻撃するのか、相手の言いなりになるのか・・・。



    (緊迫する両指揮官! 左がクラタ 右がキリヤマ隊長)


    立場ゆえか
    指揮官として違う考えのキリヤマ隊長とクラタ隊長・・・。
    もうすでに敵は地球に侵入しているため、管轄は「ウルトラ警備隊」にあり
    作戦決定はキリヤマがくだすのですが
    クラタ隊長は、親友であるキリヤマ隊長に攻撃的な提案をし
    作戦室内で「あわやつかみ合い」の口論になってしまいます。

    この2人の「緊迫したやりとり」と「友情」が、防衛軍幹部や隊員たちの
    心を動かし、大きなチームワークとなって事件解決へと向かいます。



    (大型戦闘機ウルトラ・ホークの搭乗フロアーには鍵がないと入れない
            クラタの荒削りだが熱い思いに幹部も寛大な判断をした)


    ラストの、クラタとキリヤマが別れるシーンもけっこうイイですよ!
    あとはDVDなどでごゆっくりご覧ください。




    「モロボシ・・・・・ ダン・・・・ やるな」
               (クラタ隊長の名セリフより)






    (アイロス星の宇宙船が燃料を切らして秩父盆地に着陸
           警戒するダン・ソガ両隊員 1967年映像)



    (2009年現況  岩の前方は合成です  岩は風化が進んでいます)

    ※もっと絵はうまくかけないのかねチミはしょんぼり








    (円盤と対峙するソガ・ダンの両隊員 1967年映像)



    (合成をはずすと、ちょっとガッカリ前方は竹林でした 2009年)









    (宇宙船の着陸地点を一応警戒するもすでに撃墜済み 2009年)





    (宇宙船を警戒中のダン・ソガ両隊員 1967年映像)



    (2009年 ロケ地現況)








    (アイロス星の宇宙船と交戦はじまる 1967年映像)



    (2009年 ロケ地現況)








    (ダン・ソガ両隊員と宇宙船との激しい交戦続く 1967年映像)



    (さしあたって宇宙船はいなかった だから君帰りなさい 2009年)








    (反撃の一発を狙うダン隊員 1967年映像)



    (宇宙船がいなかったので反撃はいらないのに・・・ 2009年)









    (ダン隊員の銃が宇宙船を狙う・・・ 1967年映像)



    (2009年現況 平和の空砲が青空へ・・・)








    (ダン・ソガ両隊員 宇宙船の激しい攻撃の中を突撃 1967年映像)



    (同地点現況)






    (ソガ隊員の左側に見える石・・・ 1967年映像)



    (拡大すると・・・ ソガ隊員の左手上方の石・・・  1967年映像)



    (上記ロケ地現況 2009年)

    ※この写真の右側上方の岩の前を 今度はセブンに助けられたアマギ隊員が 走ってきます



    (セブンに救助されたアマギ隊員の足元 右手の石にご注目ください 1967年)



    (上記ロケ地現況 2009年)






    (セブンに救助されたフルハシ隊員 後方の石にご注目ください 1967年)



    (左手後方に同じ石があります
      この狭い範囲のエリアがダン・ソガ・フルハシ・アマギ隊員の
           走るシーンに使われているのがわかります  2009年)







    (敵宇宙船の攻撃の中セブンに変身するダン隊員 1967年)



    (同地点 宇宙船との攻防があったとは思われない
                      平和な場所でした 2009年)







    (宇宙船を攻撃中のフルハシ・アマギ・ソガ隊員 1967年映像)



    (同地点現況 2009年)




    ※1 地球防衛軍内の固形燃料室には「ウルトラ警備隊マーク」入りの
       ドラム缶等の容器が置いてあり、相変わらずの細かい演出に
       涙が出ます。
       ただ、火気絶対厳禁!のはずの燃料室で「銃撃戦」が繰り広げられ
       一歩間違えば・・・の巻きでもありました。(^^;)

    ※2 背景の景色から、この作品の撮影は秋であることがわかります。
       放送は昭和42年12月24日のクリスマス・イブ。
       この第13話で1967年(昭和42年)の放送分は終了です。
       第14話から最終回の第49話(昭和43年9月8日放送)までは
       すべて1968年(昭和43年)の放送となります。

    えっ?・・・と言うことは・・・
       42年前の明日が、この13話の放送日か!拍手


    (ウルトラ警備隊のマークが入った燃料群!細かい描写に感謝します)

     

    スポンサーサイト

    2020.06.09 Tuesday 21:04
    0
      category:- | by:スポンサードリンク | - | -
      Comment








         

      PR
      Calender
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      282930    
      << June 2020 >>
      Selected entry
      Category
      Archives
      Recent comment
      • ウルトラセブン 第44話 「恐怖の超猿人」 ロケ地訪問
        どぐうちゃん
      • ウルトラセブン 第44話 「恐怖の超猿人」 ロケ地訪問
        もも♪
      • ウルトラセブン第14話 「ウルトラ警備隊西へ  前編」 ロケ地訪問 
        どぐうちゃん
      • ウルトラセブン第14話 「ウルトラ警備隊西へ  前編」 ロケ地訪問 
        よっちゃん
      • ウルトラセブン 第43話 「第四惑星の悪夢」 ロケ地訪問
        どぐうちゃん
      • ウルトラセブン 第43話 「第四惑星の悪夢」 ロケ地訪問
        まさ
      • ウルトラセブン 第43話 「第四惑星の悪夢」 ロケ地訪問
        どぐうちゃん
      • ウルトラセブン 第43話 「第四惑星の悪夢」 ロケ地訪問
        まさ
      • ウルトラセブン第14話 「ウルトラ警備隊西へ  前編」 ロケ地訪問 
        どぐうちゃん
      • ウルトラセブン第14話 「ウルトラ警備隊西へ  前編」 ロケ地訪問 
        ムチャゴロー
      Recommend
      Link
      Profile
      Search
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM